Road to Programmer

~Raod to Programmer~
Vol.3[テキストエディタを使おう]

更新日:

テキストエディタとは、メモやプログラムを書くことのできるソフトのこと。Windowsでは「メモ帳」、Macでは「テキストエディット」がそれにあたります。

もちろん「メモ帳」や「テキストエディット」を使ってプログラミングや、執筆作業を行うこともできるのですが、プログラミングをより効率的に書くことができるテキストエディタが存在します。

外部ツールとの連携や、画面分割機能など様々な機能が備わっています。
画面のレイアウトや、フォントや色など自分の使いやすいようにカスタマイズすることができ、プログラミングをするには必須のツールと言えます。

今回はオススメのテキストエディタと、その魅力について書いていこうと思います。




新しいテキストエディタをオススメする理由

「メモ帳」や「テキストエディット」という素晴らしいツールが標準であるにもかかわらず、新しくテキストエディタをダウンロードしたほうがよい理由とは何でしょうか。

標準インストールのテキストエディタは万人が使えるように必要最低限の機能しか搭載されていません。

プログラミングを進めていく上では様々な機能が追加できたり、自分が使いやすいようにカスタマイズできたほうが何倍も効率が上がるのです。

試しに同じコードを標準ツールとテキストエディタで見比べてみましょう。

私はmacユーザなので、「テキストエディット」を使って簡単なHTMLファイルを作成してみました。

テキストエディットの画面

次に、私がいつも使っているVS Codeというテキストエディタを使って同じコードを書いてみました。

VSCodeの画面

如何にもプログラミングって感じになりましたね!!
文字に色がついたり、改行が綺麗にされていたりと見易さが段違いであることがわかります。

さらに外部のプラグインを入れたり、デバッグ(コードの間違いを修正する)することもできたりと、かなり高機能なのです。

インストールはとっても簡単

基本的に公式サイトからダウンロードするだけですぐに使えます。

私がオススメするテキストエディタ3つを記事にまとめてありますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめのテキストエディタ【厳選TOP3】

使い方が分からなくてもググれば何とかなる

基本的に、使い方や困ったことなどはWeb上に記事がたくさんあります。

使い方で詰まっても、ググればなんとかなります。

これこそ世の中のプログラマーがみんな使っているという証ですね。

Emmetという最強の機能

私がテキストエディタをお勧めするにあたって欠かせないのがこの「Emmet」という最強のプラグイン。

テキストエディタによってはすでに標準機能としてインストールされているものも多いほどです。

Emmetとは、HTMLやXML、CSSなど素早くコーディングできるプラグインのこと。

普通にコーディングする場合と、Emmetを使用してコーディングする場合を見比べてみましょう。

まずは普通にコーディングした場合

Emmetでコーディングした場合

次に、Emmetを使ってコーディングした場合

普通にコーディングした場合

Emmetの凄さ、わかっていただけたでしょうか。

このように、コーディングを効率的にスピーディーに行うことができるのです。

まとめ

プログラミングを行うにあたってテキストエディタは重要なツールです。

テキストエディタごとに特徴があるので、一度いろいろ試してから自分に合ったものを選ぶとよいかもしれません。

テキストエディタは勿論メモを書くことだってできます。

日常的に使って操作を覚えていくと、テキストエディタを使いこなすことができると思います。




-Road to Programmer

Copyright© IT未経験のバンドマンがプログラマーを目指して。 , 2018 All Rights Reserved.